更年期

更年期の辛いホットフラッシュが劇的に改善?!ホルモン補充療法について

私が更年期症状を感じ始めたのは3年半くらい前。

 

最初は軽いホットフラッシュを感じるようになり、それが年々ひどくなり、突然大汗が出るようになり、ドキドキしたり不安になったり急に泣きたくなったり。

 

こんなに辛くなるとは最初の頃は思っていませんでした。同じように、つらい更年期症状で悩んでる方も多いと思います。

 

そんなホットフラッシュが最近、劇的に改善しました!

 

その方法とは、ずばり「ホルモン補充療法」です。

と、心配している人も多いのでは?

 

今日は1ヶ月ほど前から「ホルモン補充療法」を始めた私の経過報告と自分で調べたことも併せてお話ししたいと思います。

 

ホットフラッシュなどの更年期症状で辛い思いをされているあなたの参考になれば幸いです。

ホットフラッシュに効くのは漢方薬?エクオールサプリ?それとも…

ROverhate / Pixabay

こんにちは。50代の星になりたい★アラフィフ主婦のたま子@tamakosan06です。

 

更年期症状といっても色々ありますが、特に私はホットフラッシュと、急にドキドキしたり不安になったり泣きたくなったりという精神的なものが大きいように思います。

 

特にホットフラッシュは、症状が出始めた頃に比べると、ここ1~2年は加速度的に辛くなっていました。

 

婦人科でも漢方薬を処方してもらっていましたが、症状は酷くなるばかりで、漢方の種類を何度か変えてもらったりもしましたが、治まる気配はありませんでした。まあ、飲まないよりはいい、というくらい。

 

そこで、このブログでも以前お伝えしましたが、ここ数カ月間は、更年期症状に効果があると言われている「エクオールサプリ」を試していました。

更年期のホットフラッシュに効くエクオールサプリを大調査!ここのところまた、更年期症状にやられちゃってるたま子です。 夏ごろにもかなりホットフラッシュが酷くなりましたが、その後ちょっと落ち...

ただ、サプリメントって飲んですぐ効果が出るものではないから、3ヶ月くらいは飲み続けないと効いたか効いてないか、判断が出来ないんですよね。

 

で、あるエクオールサプリを3ヶ月試してみたのですが、ホットフラッシュに関しては全く改善する様子はありませんでした。

 

次に大塚製薬の「エクエル」という、婦人科にも置いてあるエクオールサプリを試していたんですが、とりあえず2か月間飲み続けてみた時点では効果を感じることはなく、もう1ヶ月くらいは飲み続けないとね~というところで、今回のテーマ「ホルモン補充療法」に切り替えました。

 

というのも、ここのところ、あまりにもホットフラッシュがひどかったので、婦人科の先生に「漢方もサプリも飲んでるし、豆腐や納豆もいっぱい食べてるけど、どんどん酷くなる!」と訴えてみたんですね。

 

すると先生から、「ホルモン補充療法、やってみます?」との提案が。

 

でも、この時私は一瞬、躊躇してしまいました。というのも私の中では「ホルモン補充療法」は副作用が怖い!という漠然とした不安があったから。

だいふく
だいふく
ホルモン療法って乳がんになる確率が高くなるって聞いたことあるよ!

特に調べたこともなかったのですが、私もずっとそう思っていました。

 

というのも、今まで通っていたお医者様からは「ホルモン補充療法を試してみては?」と言われたことがなく、「漢方薬で何とか日常生活ができているなら漢方薬がいいでしょう」みたいなことを言われていたため、やっぱり「ホルモン補充療法」は副作用があってあまり使わない方がいいのだろうと、勝手に判断していたのです。

 

なので、最近通い始めた産婦人科の主治医に「ホルモン補充療法」をすすめられた時、真っ先に思ったのは「副作用が心配」ということ。

 

先生に「副作用が心配なんですけど…」とお伝えすると、

ドクター
ドクター
胸が張ったり、生理のような不正出血がある人もいます。

年1回はがん検診を受けた方がいいですが、ホルモン補充療法でガンにかかりやすくなるということはないですよ。 

また、骨粗しょう症の予防にも効果を期待できます。

ということを教えてくださいました。

 

合わない人は吐き気や頭痛などが酷い場合もあるので、とりあえず2週間試してみて、続けるかどうか考えましょうということだったので、その日は2週間分のホルモン剤を処方されました。

 

だいふく
だいふく
でもさ~、本当に大丈夫なの?乳がんになる確率が本当に高くなるならやめた方が良くない?

 

という不安を抱えながらも、その日から私は漢方もサプリもやめて「ホルモン補充療法」を始めることになったのです。

スポンサーリンク

 

ホルモン補充療法は乳がんになる?ホルモン補充療法の副作用

pixel2013 / Pixabay

婦人科の先生は大した副作用はないようなことを言っていましたが、やっぱり「ホルモン補充療法は乳がんになる!」という不安がぬぐい切れずにいたたま子さん、調剤薬局で処方されたホルモン剤を受け取るときにも、薬剤師の方に効いてみました。

たま子さん
たま子さん
ホルモン剤は乳がんになりやすくなるってどこかで聞いたことがあるけど本当に大丈夫でしょうか?

すると薬剤師さんがパソコンで何やら調べてくれた上で、

薬剤師さん
薬剤師さん
ホルモン剤の種類によっては乳がんの確立が高くなると言われていたこともあったようですが、処方されたお薬についてはそのようなことはないようですよ。 

と説明してくれました。

 

ホルモン剤の「種類」にもよるのか…。

 

ちょっと安心して帰宅したものの、疑り深いたま子さん、念のため、自分でもネットで色々検索して調べました。

 

すると日本産婦人科学会が公表している「ホルモン補充療法ガイドライン」というものを発見!

 

読んでみましたが、これが学会の資料なので、読みにくいのなんのって!

 

素人がざっと読んだだけなので、ちゃんと理解できているか自信はありませんが、心配していた「がんのリスク」に絞ってまとめると、

大腸がんや胃がん、食道がんのリスクを低下させる

・2015年に発表された研究解析では卵巣がんのリスクは5年未満の使用でも上昇した

・乳がんリスクについては1980年代ごろから議論されているが、最近では多くの研究結果から乳がんリスクは決して高くないことが明らかとなった

ということが今のところわかっているよ~と言うことが書かれていました。

 

心配していた「乳がん」に関してはホルモン補充療法によってかかりやすくなるということはないと思って良いように思いましたが、卵巣がんはリスクが上がるという報告があるようです。

 

また「中性脂肪」が上昇するという報告もあるようで、「乳がんリスク」よりも「卵巣がん」や「中性脂肪」の方がちょっと心配になってしまいました。

 

卵巣がんのリスク上昇に関して言えば、今回の(2015年発表の)研究では「容量」についての評価がされていないことなど問題点も指摘されていて、「ホルモン補充療法が卵巣がんのリスクを上げる」と断定するには時期尚早だと言われているようです。

 

2016年に発表されたホルモン補充療法による卵巣がんのリスクは1.37倍で、これは「ホルモン補充療法を行っている人1000に対して1人、卵巣がんになる人が増える」ということを意味するらしいのですが、「1000人に対して1人増える」ということがどれだけのリスク上昇なのか私にはよくわかりません。

 

ホルモン補充療法もまだまだこれから研究がすすんでいくのだと思いますが、今のところは、更年期症状に対して「副作用よりもよりメリットの多い治療法」として評価されているようです。

※参照:日本産婦人科学会「ホルモン補充療法ガイドライン

3年間悩み続けたホットフラッシュに漢方薬より断然効く!

Larisa-K / Pixabay

ホルモン補充療法の副作用については、ちょっと心配な気持ちは隠せませんが、何より私の場合はホットフラッシュの症状がどんどん酷くなっていたので、「副作用よりもよりメリットの多い治療法」であることを信じて、ホルモン補充療法をスタートしました。

 

人によっては吐き気や片頭痛などの、酷い副作用を感じる人もいるようですが、私は軽い頭痛は感じたものの、吐き気などの酷い症状は感じませんでした。

 

そして、開始2週間で、少しですが、一番気になっていたホットフラッシュが少し軽くなっていることを実感しました。

 

婦人科の先生にそのことを伝えると、「だったら心配ないから続けてみましょう」とのことでした。

 

あれから早1ヶ月以上が経ちましたが、驚くほどに「ホットフラッシュ」の辛い症状がなくなりました!

 

漢方薬やエクオールサプリを飲みまくっていたあの時間は何だったんだろうと思うほど、今は全くホットフラッシュはありません!

 

ただ、やっぱり多少の副作用は感じます。

・胸(特に乳首)が張って痛い

・以前卵巣嚢腫の手術をした左側の卵巣に少し痛みを感じる

・すごく太った気がする!

 

まだ始めたばかりで、分からないことが多いのですが、しばらくは飲み続けてみて、担当医とよく相談しながら、また、学会の研究報告なども注意深く情報収集しながら、経過観察していこうと思っています。

 

まとめ

更年期症状は人によって異なり、全く症状がないという人もいるようなので、ホットフラッシュなどの辛い症状を抱えていても、なかなか周りの人に理解してもらえないという場合もあるようです。

 

私も年々、症状が酷くなっていき、特にこの1年は本当に辛くて、このブログにも辛い思いをぶつけたりもしていました。

50代女の更年期はいつまで続く?ドキドキのちイライラ時々泣く日々ここのところ一段と更年期症状が酷くなってしまいました。 ここ数か月の間もホットフラッシュがかなり酷くて、エクオールサプリを試してみ...

 

なので、今回思い切ってホルモン補充療法をやってみようと決断したわけなのですが、ホットフラッシュに関しては本当に劇的に改善しました!

 

前述したように、ホルモン補充療法にはデメリットもありますので、どの治療法を選ぶかは人によって考えが違うかと思います。

 

ただ、今のところは「副作用よりもよりメリットの多い治療法」して、お医者様も推奨している方が多くいらっしゃいますし、何よりも本当に症状は楽になるので、もし、今、辛い更年期症状に苦しんでいるなら、一度先生とご相談されてみると良いと思います。

 

私もしばらくは、注意深く体の声に耳を傾けて治療を続けていこうと思っているので、何か変化があったらまたご報告しますね。

 

このブログが少しでもあなたの更年期症状を楽にする参考になれば幸いです。

 

今日もお付き合いいただきありがとうございました。

たま子

関連記事