二枚爪

爪の表面が剥がれる!二枚爪の理由は乾燥や栄養不足だけじゃなかった!

アラフィフ主婦
アラフィフ主婦
最近、爪の先端がボロボロになって表面が次々はがれるようになった。

何でだろう?

原因と対処法が知りたい!

数か月前から、爪が剥がれて困っていました。

いわゆる「二枚爪」というやつです。

以前から爪が弱く、「二枚爪」になりやすい爪だったので、最初はあんまり気にしていなかったのですが、数か月続くとさすがに心配になるし、ここまでボロボロというのも今までなかったかも。

原因はたんぱく質不足?それとも乾燥?

色々調べてみたら、二枚爪の理由はそれだけではなく、なんと「爪切り」も大きく関係しているようなのです!

この記事は、

・二枚爪で困っている
・二枚爪の原因が知りたい!
・二枚爪の対処法が知りたい!

というあなたにぜひ読んでほしい記事となっています。

爪が割れる!剥がれる!主な原因と対処法は?!

こんにちは。アラフィフブロガーたま子です。

こんな感じで爪の先がボロボロになり始めた頃、ちょうど利尻昆布カラーシャンプーを使い始めたので、もしやそのせい?と疑いました。

【関連記事】

「利尻カラーシャンプーの効果とデメリットは?3週間使った結果を公開!」

「かぶれないと評判の『利尻カラーシャンプー』使って3ヶ月後を口コミ! 」

 

そこでコールセンターの方に電話で相談してみたのですが、「そういった相談は今まで1件も受けておらず、成分も極力、肌に優しいものを使用して作っているので…。」というお答え。

どうやらシャンプーのせいではなさそう。

するとやっぱり栄養不足か?

 

そもそも爪は、「皮膚の一部が角質化したもの」で、「ケラチン」という繊維たんぱく質からできているそうです。

なので、たんぱく質が不足すると爪が割れ易いと良く聞きますが、本当にそれだけなのかな~と思って調べてみると、たんぱく質の不足だけでなく、他にも原因はあるようです。

 

タンパク質不足だけじゃない!鉄分不足も大きな原因に。

爪は、背爪(はいそう)・中爪(ちゅうそう)・腹爪(ふくそう)の3層から成っているそうで、1番表面にある背爪と1番内側にある腹爪は非常に薄い繊維が重なってできているので、剥がれやすいのだそうです。

そして、この爪の表面が剥がれる症状は、低色素性貧血や血行不良の人に多くみられるとのこと!

爪といえば「たんぱく質」と思っていましたが、鉄分が不足してもこういった症状が爪に現れるんですね。

実際、爪の表面が剥がれてボロボロだった方が病院で鉄剤を処方されてすぐに治ったという口コミもありました。

 

そうか、鉄分か。若い時は血液検査をするたびに「貧血ですね」と言われていたしな。鉄剤のサプリメントでも飲もうかな。

と思いましたが、たま子さんは3年くらい前から更年期に突入し、ここのところ生理もご無沙汰状態なので、最近行った健康診断で血液検査をした時も、全くもって鉄分不足ではありませんでした。

 

たんぱく質も、更年期を少しでも軽くしたくて納豆を毎日食べたりしてるし、鶏むね肉も良く食べるしな~、私の場合、たんぱく質とか鉄分不足っていうのはちょっと違うような…。

やっぱり大きな原因は「乾燥」

で、次に出てきたのが、「乾燥」

「二枚爪」は爪の油分や水分が少ないことが原因で起こることもあるとか。

そうだ!きっと乾燥だ!

だって、長野の冬はめちゃくちゃ乾燥するのです!長野のパウダースノーは世界的にも有名ですが、湿気がないからこそのパウダースノー!本当にカラッカラです。

顔の乾燥ばかり気にして爪の乾燥は全く気にしてなかったし。

きっと乾燥に違いないと思い、ハンドクリームを爪の先までヌリヌリ。

しばらくは毎日塗りまくってみましたが、爪用のクリームじゃないからなのか、なかなか改善は見られません。

 

で、二枚爪用のクリームとかないのかしらと思って探してみると、なかなか良さそうなのが見つからなかったのですが、佐藤製薬ネイルリペアセラムというのを見つけました。



 佐藤製薬といえば「ユンケル」で有名ですね。

製薬会社が作ってるっていうのも安心できるし、やっぱりハンドクリームをつけるよりも良さそうです。

保湿や補修をしてくれるだけでなく、爪自体に光沢が出て、表面の凸凹までなめらかにしてくれる。

やっぱり爪も丁寧に手をかけてあげないといけませんね。

佐藤製薬ネイルリペアセラムをチェックする

二枚爪の原因は爪切りだった!(たま子さんの場合)

現在通っている職業訓練校のクラスメイトの女の子に、「最近爪の先が剥がれやすくって」という話をしたところ、「それ、爪切りのせいですよ」と言われました。

ナヌ?!爪切り?

私の中では「爪切り」が原因かもという選択肢は全くなかったのでちょっと意外でした。

でも、爪を切るときの衝撃を考えればうなずけますよね。

 

そのクラスメートは美容にとても詳しい子なのですが、その子は爪切りは基本使わずネイリストが使うような大きな紙やすりを使っているそうです。

やすりは爪切りについているような金属のモノより紙素材のものが爪にやさしいとのこと。

 

100均の紙素材のやすりが爪にもお財布にも優しくてGOOD!!

「紙素材の爪やすり」なら、確か昔100均で買ったのがあったはず。

これです。3本くらい入って100円!コスパ最高!

爪切りをやめて、しばらくこれで爪の形を整えることにしてみました。

2018/6/6追記:現在は100均の紙やすりではなく↓こんな感じの、ちょっと大きめのプロ仕様のものを使っています。100均よりは高くなりますが、こっちの方が断然使いやすいです!

MAKARTT® 洗濯可プロネイルやすり 両面使えるエメリーボード シマウマ柄 10本入 (100/180グリット)

やすりをかける時は45度の角度で、一定方向に整えて、とか、ちゃんとしたやり方があるようですが、超面倒くさがりのたま子さん、そこは適当です♪

 

で、ここ1週間くらい爪切りを使わずにやすりでシャカシャカとやっていたら、なんと!毎日のようにボロボロとめくれあがっていた爪の先が、めくれなくなったではありませんか!

まだ、二枚爪になっていた頃の「跡」は残っていますが、爪がめくれるように剥がれる事はなくなりました♪

私の二枚爪の原因は、乾燥と「爪切り」だったようです。

 

今思えばですが、数か月前に旦那様が買ってきたお値段の高~い爪切りを使い始めてから、私の二枚爪の悩みが始まったような気もします。

それまでは100均の爪切りとかで切っていたので、まさかその爪切りが原因とは!

まあ、爪切りが悪かったというより、たまたま割れやすい時期に使い慣れた爪切りから、切れ味の良い爪切りに変えてしまったからかもしれませんが。

 

いずれにせよ、私の場合、「爪切りで切る→爪が剥がれる→剥がれたところを爪切りで切る→また剥がれる」の繰り返しをしていました。これが悪かったんですね~。

なので、爪のためにはなるべく爪切りを使わないようにしたいところですが、どうしても爪が伸びってしまって爪切りで切りたい!という時は、お風呂あがりなど爪が柔らかい状態の時に切るといいようですよ。

 

それから、二枚爪の対処方法としては、やっぱり水分と栄養を与えて爪の水分量・油分をキープする事も大切。

佐藤製薬ネイルリペアセラムみたいなものを使ってみるのもいいですね。

佐藤製薬ネイルリペアセラムをチェックする

女も50代になると、手とか髪とか、そういうちょっとしたところに年齢が出ちゃったりしますもんね。

やっぱり爪のケアももうちょっと気を付けてやっていこう!と、心に誓うたま子でありました。

爪が割れる!剥がれる!という悩みをお持ちのあなたも、今日からちょっと爪切りをやめてみてはいかがでしょうか?

 

それでは今日はこの辺で。

今日も最後までお付き合いいただきありがとうございます。
50代の星になる!★アラフィフブロガーたま子(tamakosan06)でした!

だいふく
だいふく
読んでくれてありがとう♡たま子さんのTwitterもチェックしてね

 

関連記事