美容

コンシダーマルの口コミ!ラメラ構造が50代の汚肌を美肌に変えた!

あなたは自分の肌質に満足していますか?

私は10代の頃から肌にコンプレックスを抱えていました。

肌のきれいな人にあこがれ続け、たくさんの化粧品を試したり、皮膚科に通院していた時期もありました。

それでもコンプレックスが消えることはなく、「肌、キレイね」と言われたことも一度もありませんでした。

それが、なんと50歳を過ぎてから、周りの女性から「なんか肌きれいだね~」と言われるようになったのです!

その理由は2年ちょっと前から使い始めたオールインワンジェルと長野の「水」だと私は思っています。

今日は50代の私の肌質を変えたコンシダーマルと長野の水について書いてみようと思います。

アラフィフ主婦
アラフィフ主婦
自分の肌が嫌い!

肌質を変えたいが、どうしたら変えられるのかわからない!

という、以前の私のような悩みをお持ちなら、ぜひ読んでみてくださいね。

 

肌を熟考するスキンケア【コンシダーマル】コンシダーマルのオフィシャルページはこちら

ニキビ跡と毛穴のたるみ、肌コンプレックスに泣いた日々

こんにちは。

50代の星になりたい⭐️アラフィフブロガーたま子(tamakosan06)です。

 

私は高校生の頃からニキビがたくさん出るようになって、あの頃はそれがすご~く気になって、つい触ってしまっていました。

 

だいふく
だいふく
あ~あ、ニキビって触ると跡が残っちゃうんだよね~

 

ハイ。その通り!

20歳になる頃にはニキビは少しづつ治まってきましたが、案の定、ニキビ跡がかなり広範囲に残ってしまいました。

ニキビ用の化粧品や、肌に良いといわれる化粧品などもさんざん試しましたが、満足のいくものには出会えませんでした。

それもそのはず。

ニキビ跡って、既に肌が陥没してしまっているので、普通の化粧品をいくら塗りたくったところで、何も変わりはしないのです。

 

余談ですが、私は20代~30代の半ば過ぎまで、役者をめざしていた時期があるのですが、ちょっとだけですが、テレビや映画にも出演させていただいたことがあります。

 

だいふく
だいふく
全然売れなかったけどね~

 

その時に、画面に映る自分の顔を見て、本気でこの肌をどうにかしなくては!と思いました。

そしてその頃、皮膚科に通い始めたのですが、皮膚科での治療はかなり期間が長くかかり、手間もかかります。

なので、ある程度、ニキビ跡が目立たなくなってきたところで治療はやめてしまいました。

 

以前よりはニキビ跡は気にならなくなったものの、鼻の頭や目の下あたりの毛穴の開きもすごく気になるし、「キメの整ったキレイな肌」とは程遠い、汚い肌が本当に大嫌いでした。

40代にもなると、肌の悩みはキメの荒れや毛穴の開きだけにとどまらず、ほうれい線やおでこのシワ、シミ、たるみと次から次に出てきました。

 

もう歳だから仕方ないか…と思いつつも、少しでも肌をきれいにしたくて、オールインワンジェルも本当に沢山、いろいろなものを試してきました。

ちょっといいかな、と思えた商品は結構ありましたが、コンシダーマルを使い始めた時には、今までとは明らかに違う、何か力強い手ごたえを感じたのを覚えています。

コンシダーマルで何が変わったの?シミにも効果的って本当?

コンシダーマルを使い始めたのは、2年半くらい前に試供品を頂いたのがキッカケでした。

たぶん1週間分くらいの小さなサンプルです。

その頃もいろいろオールインワンを試していて、「エバメール」とか、結構気に入って使っていたものもありました。

でも「オールインワン」と言ってもそれ一つではイマイチ満足できなくて、特に冬の時期などは化粧水や美容液をプラスして使っていました。

なので、このコンシダーマルの試供品を頂いた時も、正直全く期待していませんでした。

それが使ってみた瞬間に、その浸透力の高さにちょっとビックリしました。

なんかね、肌がゴクゴクと水分を飲み込んでいく感じ!

 

だいふく
だいふく
お!これはもしかしたらいいんじゃないの?!

と思い、本体を購入。すぐに使い始めました。

こちらは2年前のパッケージ。今とちょっと違いますね。

 

コンシダーマルの使い方は、はじめに3~4プッシュを付け、気になるところにもう1~2プッシュとなっているのですが、使い初めの頃は3~4プッシュではグングン肌に吸い込まれてすぐにサラサラになってしまい、なんだか物足りない感じでした。

それが使い始めて2週間くらいで肌の調子が変わってきたのです!

と言っても急に肌が見違えるようにキレイになったわけではありませんが、肌のうるおいが変わってきたのが分かりました。

3~4プッシュでは物足りなかった感じが、たった2週間くらいで十分シットリするようになってきたのです♪

真冬や乾燥が気になるときはもう1~2プッシュ重ね付けをしますが、春夏は4プッシュで十分!

 

そして3週間を過ぎた頃に、旦那さまから「最近色が白くなったね」という嬉しいお言葉が!!

自分でも「最近肌の調子がいいな~なんかちょっとキメが整ってきた感じ♪」と思っていたのですが、人から肌を褒められるなんてたぶん、初めてのこと。

 

すっかり気に入ってコンシダーマルを定期購入することにしまして、現在もずっと使い続けています。

コンシダーマルを使い始めて、自分の肌のここが変わったな~と思うところを上げてみました。

・とにかくツヤがでた!(お風呂上がりの肌がツヤッツヤになった!)

・とにかく毛穴がキュッとしまった!=ハリが出た感じ!

・おでこのシワが気にならなくなった!

くすみが取れて少し色が白く明るくなった!

・乾燥厳しいここ長野でも肌はシットリ乾燥知らず!

・40代から気になっていた首周りのポツポツもあまり気にならない!

ざっと上げただけでもこんなに肌の変化がありました。

※画像はコンシダーマルオフィシャルページから引用

この写真のように以前の私の肌はキメがあれた左側の肌そのものでした。(正直、もっと汚かった💦)

今でもニキビ跡もあるし、右側の写真ほどきれいになったわけではありませんが、お風呂上りには自分でも「肌がツヤッツヤしてる~♪」と思えるようになりました。

 

それから、40代くらいから首周りにできるようになる小さなポツポツ!

これ、すっごく気になりませんか?

この首のポツポツにも、コンシダーマルをしっかり塗っておくと肌がシットリして、気が付くとほとんど気にならなくなってしまいます。

 

しかも、乾燥厳しいこの季節でも、本当にこれ一本でシットリしています。

とまあ、良いことばかり書いていますが、残念ながら、「シミ」に関しては私はそれほど効果は感じていません。

もちろん、肌全体のクスミが取れて、明るくなったことで、多少薄くなったような気もしますが、シミの数は年齢を追うごとに増えているようにも思います。

コンシダーマルの口コミをチェックすると、「シミも気にならなくなった!」というものも多いのでちょっと期待していましたが、「気にならなくなった!」というほどではないかな〜。

そもそもコンシダーマルはシミケアに特化した商品ではありません。

なので「シミ」に関しては私も他の化粧品をいろいろ試しましたが、化粧品で「シミが消えてなくなる」ということはない!と今は思っています。(せいぜいちょっと薄くなる程度。)

やっぱり「シミ」を消したいのなら皮膚科での治療が一番!というのが今のところの私の結論です。

 

コンシダーマルの効果の秘密はやっぱりラメラ構造

このコンシダーマルを使い始めてからも、シミに効果的と評判のものとか、コンシダーマルよりもコスパの良いものとか、別の化粧品を何度か試したりしていました。

使ってみて良かったものは、このブログにレビュー記事を書いていますが、結局、私はこのコンシダーマルに戻ってしまいます。

それくらい私の肌には合っていたのだと思うのですが、コンシダーマルで肌がこんなに変わったのは一体どうしてなんでしょう?

コンシダーマルのオフィシャルページで確認する

そのうるおいの秘密は世界初の独自技術「ラメラテクノロジー」

肌と同じ「ラメラ構造」を100%再現した、世界40か国で特許を取得している独自技術なんですって!

「ラメラ構造」とは、簡単に言うと、肌の表面の角質細胞の間を埋めている水と油がミルフィーユ状になった構造の事です。

※画像はコンシダーマルオフィシャルページから引用


たまに「ラメラ構造の改善」を売りにしている化粧品を見かけますが、それは「ラメラ構造を形成している成分(主にセラミド)を含んでいる」化粧品なんだそうです。

「コンシダーマル」の「ラメラ構造100%」とはそもそも構造が全く違うのです

「コンシダーマル」の「ラメラ構造100%」は美容成分自体が、肌と同じように、水と油のミルフィーユ状に構成されているのです。

 

しかも、一般的な化粧品が約50~200ナノというサイズに対して、コンシダーマルは約6ナノという極小サイズ!

だから、有効成分がしっかりと肌の奥深くまで届き、乱れた肌の「ラメラ構造」を整えてくれるのだそうです。

 

もちろん美容成分にもかなりこだわっているのが分かります。

商品の詳細をコンシダーマルのオフィシャルページより一部抜粋させていただきました。

商品特徴

スクワラン・セラミド・エラスチンなどの美容成分30種類配合
Wプラセンタ・ノーベル賞受賞成分EGFを贅沢配合
■低刺激処方 無香料・無着色・無鉱物油・パラベンフリー・アルコールフリー

●パッチテスト済み*
●アレルギーテスト済み*
●スティンギングテスト済み*
*すべての方にアレルギーや皮膚刺激がおこらないわけではありません。
(スティンギングテストとは、化粧品を使用したときに感じるピリピリ、チクチク、ムズムズ感です。)

【全成分】
水、BG、グリセリン、シクロヘキサシロキサン、ベタイン、DPG、トレハロース、ステアリン酸グリセリル(SE)、プラセンタエキス、サッカロミセス/(黒砂糖/プラセンタエキス)発酵液、ヒトオリゴペプチド-1、セラミドNG、セラミドNP、スクワラン、加水分解エラスチン、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、アルギニン、アスパラギン酸、PCA、グリシン、アラニン、セリン、バリン、プロリン、トレオニン、イソロイシン、ヒスチジン、フェニルアラニン、PCA-Na、乳酸Na、クエン酸、クエン酸Na、塩化Mg、塩化Ca、シア脂、ホホバ種子油、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル/オクチルドデシル)、ベヘン酸、ラウロイルサルコシンイソプロピル、ステアリルアルコール、ベヘネス-30、エチルヘキシルグリセリン、フェノキシエタノール、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30)クロスポリマー、PPG-6デシルテトラデセス-30、メタリン酸Na、シクロペンタシロキサン、トコフェロール、ステアロイルグルタミン酸2Na、ビサボロール、ポリ-ε-リシン、マンニトール

 

これだけの有効成分が「ラメラ構造」のおかげで、ゴクゴクと飲み込むように肌に吸い込まれていくから、今までにない効果を実感できるんだな~と改めて納得しました。

「オールインワンはベタベタして夏場は使えない」とか「冬の乾燥時期にはオールインワン1本では不満」などの声が多いですが、コンシダーマルは徹底的に試験を重ねて、肌にスーッとなじむベタつかないテクスチャーを作り出したそうです。

 

すべの人にピッタリ合う化粧品なんてないけれど、

自分の肌が嫌いで肌質を変えたい!

オールインワンは便利だけど、イマイチそれ1本では満足できない!

と思っているあなたには、一度ぜひ使ってみてほしいと心から思います。

 

コンシダーマルについてもっと詳しく知りたい方はこちらから。
コンシダーマルのオフィシャルページ

芸能人も使ってるコンシダーマル!だけど「水」も大切!って話

調べてみると、コンシダーマルを使っている芸能人も沢山いるようです。

・ミキティー(藤本美貴さん)

・道端アンジェリカさん

・鈴木紗理奈さん

・高橋愛さん

まあ、これだけ効果が実感できる化粧品ですから、芸能人だってそりゃあ、使うでしょ!

このコンシダーマルは特に「ツヤ」と「毛穴」に関しては、私は感動レベルで効果を実感しています。

アラフィフの肌に一番必要なのは、「ツヤ」だと私はつねづね思っています。

そのツヤ肌を作るのに欠かせないのがコンシダーマルなのですが、実はもう一つ、私が50代にして肌質を変えることが出来た理由があります。

 

それは「水」です!

 

というのも、1年半前に、ここ長野に引っ越してきてからはさらに肌の調子が良くなったから。

長野は本当に水がキレイ!!

そのせいかどうかわかりませんが、水道料金が目玉が飛び出そうなくらい高い※のですが、これだけきれいな水なら仕方ないかと思えるほどキレイです。

※これについてはこちら↓の記事に書いてますので興味のある方はぜひどうぞ!

長野の水道料金が高い!長野って住みやすい?住みにくい?長野に引っ越して早4か月。長野は空気も野菜も美味しくて良いとこいっぱい!移住する人も結構多いみたいです。が、水道代が高すぎる!ガス・電気などの光熱費も東京とは比べものにならないくらい高い。中でもこの水道料金は目玉が飛び出るかと思うくらい高い!長野に移住を考えてる方は光熱費やガソリン代なども計算に入れておいた方が良さそうです。...

 

そしてこちらに来てしばらくたったころ、まず自分の母親から「あんた肌がキレイなったわね」と言われたのです!

その後も特に同世代の女性から「肌がキレイ!」とか「若くなった!」とか、今までの自分からは想像できないような言葉を言っていただくようになったのです!

 

今でも年齢を重ねるたびに、たるみとかシミとか、悩みはどんどん増えていってます。

それなのに周りからは肌を褒められるようになるなんて、私にとっては奇跡です。

これはこの長野のキレイな水とコンシダーマルのおかげだと私は思っています!

 

だいふく
だいふく
化粧品も大事だけど水も大事!ってことだね。

 

「え~!水は変えられないよ~」と思ったあなた!

洗顔だけは浄水を使うとか、シャワーヘッドを塩素除去できるものに変えてみたりすると、結構変わりますよ。

私も長野に引っ越す前は塩素が気になって、塩素除去できるシャワーヘッドを使っていました。

今はレンタルのシャワーヘッドもあるみたいですよ。

長野の水ほどではないけど、シャワーヘッドを変える前よりは肌や髪の調子が良くなりました。

水と化粧品を変えてみたら、もしかしたら肌質の変化を感じることができるかもしれません。

今、自分の肌質を変えたいと思っているなら、試してみてはいかがでしょうか?

 

私もまだまだこれからも、シミやたるみにも負けず、いつまでもイキイキと過ごすために、良いと思うことには積極的にチャレンジしていくつもりです!

この記事が、自分の肌が大嫌いだったあの頃の自分のように、肌コンプレックスを抱えているあなたの参考になれば幸いです。

今日もお付き合いいただきありがとうございました。

たま子

肌を熟考するスキンケア【コンシダーマル】コンシダーマルのオフィシャルページはこちら

関連記事