ブログ運営

ブログに何書く?なんでもいいじゃん!「たった一人のあなた」のために

こんにちは。たま子です。

 

先週は丸々1週間、インフルエンザにやられ、すっかり体調を崩してしまいましたが、やっと少し通常の体調に戻ってきました。

 

でも、体調が悪いとなかなかブログを書く気にもなれず、でも何日も書けないとそれはそれで、気持ちばかり焦ってしまって、イライラしてしまいます。

 

そんな私に「カッコつけすぎなんだよ」と旦那様から愛の鞭がビシバシと飛んできました!

 

「カッコつけすぎって何よ!」と反論したいところでしたが、痛いところを突かれて、気づきました。やっぱり書かなきゃ始まんないよね~!!

 

たま子さんは完璧主義?!格好つけるのはカッコ悪い!

やっと元気になってはきましたが、未だに頭や背中やいろんなところが痛くて、最近、家事も手抜きです。

 

ブログもなるべく毎日、少しづつでも書きたいと思いながらも、「頭痛いし、明日にしよ~」なんて思ってしまい、明日こそ!明日こそ!と、まるで、ダイエットをしてる時みたい。

 

具合の悪い時に書くのも大変だけど、書かなくても精神的に焦ってしまって辛くなる。

 

もう~どうしたらいいの~!!

 

と、叫んでいたところに、「書けばいいじゃん」と旦那様の一声。

 

以下、私と旦那様の会話です。

 

私:書けばいいじゃんって簡単に言うけど、そんな簡単に書けないの!どんな記事にするか、どんな風に書くかとか考えたり、写真だって用意しなきゃいけないし。2000文字くらいは書かなきゃいけないから、大変なの!具合悪い時にそんなに書けないでしょ!

 

 

旦那様:なんで、そんな風に「こうでなきゃいけない!」って決めるの?そんな決めつけないで「今日は大雪で大変だー」とか書いてみりゃいいじゃん!

 

 

私:ただの日記書いたって誰も読まないでしょ!読者の役に立つ記事をとか考えたら、何書いたらいいかわからなくなったりするし、色々考えたり調べたりしなきゃいけないの!

 

 

旦那様:なんでも書きたい事書いてみりゃいいじゃん!カッコつけすぎなんだよ!完璧じゃないと嫌なんでしょ?!

 

 

 

 

ウッ…!クッ…!グサッ!!

 

 

 

私の心に矢が刺さりました。

 

そうなのです。私って「完璧主義」って程ではないと思うんですが、格好つけたがるというか、最初から上手くやろうとか、良く見せようとしてしまうところがあるのです。

 

どんなことでも最初からうまくやれる人なんてなかなかいないし、とにかく行動しなくては何も始まらないし、上達するわけもない。それじゃあ、イケマー!!

 

わかってます。わかっちゃいるけど…!!!

 

一つの記事を書き始めると、もっとちゃんと調べなきゃ読者の役に立つ記事にならないなとか、写真ももっと入れなきゃわかりにくいかなとか、やっぱりこんな記事じゃ面白くないんじゃないかなと思ったり色んな事が気になってしまって、なかなか完成できません。

 

現在は1記事書くのに何時間もかかり、1日で終わらないこともしばしば。

 

なので、ブログを書くぞ!と気合を入れてかからないと、始められないので、具合の悪い時には特にパソコンに向かう気すら起きないという始末です。

 

でもね。旦那様の言う通り、まずは「書くこと」が大事なんだと思います。

 

「読者の役に立つ記事」とか「「面白い文章」とか、そんなもの、初めからうまく書けるわけもないのだから、とにかくまず「書く」。

 

とにかく書いて、へたくそな記事をいくつも書きながら、じゃあ、次はもうちょっと面白い記事を書きたい。そのためにはどうしたらいいかを少しづつ考える。

 

たぶん、けんか腰でダーリンが言いたかったのはそういうことだと思います。

 

下手でも、つまらなくても、短くても、とにかく書く!!

有名ブロガーの皆さんも、やっぱり、とにかく「書いてみよう」といっておられます。当たり前ですが、書かなければ何も始まらない。できれば1日1記事投稿しましょうとか、始めの3ヶ月は毎日書いてみようと。

 

私も何とか1日1記事、それが無理なら2~3日に1記事くらいは…と目標を立てたりしましたが、1つの記事を書くのに5~6時間はかかっていたので、どうやったら毎日投稿できるんだろうといつも思っていました。

 

だいたい1~2時間で1記事くらいは書ける、と言っている方が多かったので、きっと慣れてくればそれくらいで書けるようになるんだろうな~と思っていたのですが、一向に書けるようになりません。

 

これって、きっとやり方が間違っているのでは?

 

下手でも、つまらなくても、短くてもいいから、とにかく何か書いて、1記事をまずは2時間で仕上げられるようにする。どうしたら2時間で書けるか、その方法を考える。

 

どうしたら短時間で良い記事が書けるのか、どうしたら面白い記事が書けるのか、良い記事とは何なのか、を書きながら考えて、試行錯誤していくことが大事なのかなと思いました。

 

そして、こうして壁にぶち当たって、行き詰っている姿も、正直に書いていけば、同じ悩みにぶつかった人の役にきっと立つはず。

 

今更ながら「まずは書く」ことの大切さを考えた今日この頃でした。

 

ブロガーたま子と呼ばれる日まで

まずはけんか腰で、私の痛いところをついてくれた旦那さまに感謝!

 

とにかく考えるより行動しよう!とにかく書こう!

 

そして継続は力なり!←これ大事!続けるのってホント難しいんですよね~。

 

でも、これを超えた先にある「ブロガーたま子」の姿を思い描いて、諦めずに前進していきたいと思います!

 

ちなみに、ブログを書く時の大事なポイントを、これからブログを始めようというあなたに、一つプレゼント。

 

それは、「読者の皆さん」のためではなく、「たった一人のあなたのため」に書くということ。

 

これは多くの有名ブロガーさんたちがおっしゃっていました。

 

なので、今日のこのブログは、「これからブログを始めようとしてるけど、何を書いたらいいの?と思っているあなたのため」に書きました!

 

何か少しでも伝わったら幸いです。

 

今日もお付き合いいただきありがとうございました。

 

たま子

 

P.S.今日も3時間くらいかかってしまいました。明日は2時間で書くぞ!

 

 

関連記事