健康

塗るグルコサミン「ふし自慢」がスゴイ!ひざ痛、腰痛に!【口コミ】

塗るグルコサミンの「ふし自慢」ご存知ですか?

 

テレビコマーシャルでも見たことないし、ネットで検索しても、あんまりクチコミとか出てこないんですけど、これが意外とスゴイんです!

 

「グルコサミン」と言ったら、私は「飲む」サプリとかを想像してしまいます。でもこれは「塗る」グルコサミンです。

 

今日は、偶然みつけて、試してみたら凄かった!塗るグルコサミンの「ふし自慢」について、口コミしま~す♪

 

「ふし自慢」との運命の出会いは新聞広告

89歳になる私の母はいつも、膝が痛くて曲げれないとか、歩けないとか、とにかく毎日のようにあっちが痛い、こっちが痛いと言っていました。

 

まぁ、もう歳だからね~と、私たち家族も本人も仕方がないことと、半ば諦めていたんですね。クスリもすでに山ほど飲んでいるため、これ以上増やしたくないし、湿布は全然効かないって言うし。

 

で、膝サポーターを買ってあげて、少しは動けるようになるかなと思ったんですけど、よく話を聞くと、膝は夜寝ているときに痛むことが多く、それが原因で寝れないこともあるというんですね。

 

寝てるときに痛むんじゃ膝サポーターしてもしょうがないよね~と思い、何かいい方法はないものかと思っていた時に、ふっと目に付いたのがこの「ふし自慢」の新聞広告。

「塗るだけでスーッとかる~く グルコサミンは塗る時代!」というキャッチフレーズでした。

 

え~、本当~?どうせ湿布と同じで、効いてる気がするって程度じゃないの~?

 

と、かなり失礼な第一印象だった私(;´・ω・)

 

でも、なんかちょっと気になって広告をじっくり読んでみると、70万本も売れてる人気商品のようです。

 

グルコサミンだけでなく、野草成分が配合されているところも特徴の一つ。

 

広告には、東京・巣鴨の池田接骨院院長 池田先生のコメントも掲載されていました。

 

池田先生のところには、「体操やサプリメントなど、一通り試したけれど一向に良くならない。どうしたらいいのか」といった質問が多く寄せられるそうです。

 

池田先生曰く、ケアの方法で最も大切なのが「まず辛い違和感を和らげてあげること」

 

ちょっと動こうとしただけでビリビリッと来るような辛い違和感がある状態のままでは運動どころではないしサプリメントを飲んでも成果は感じにくいでしょうとのことです。

 

その慢性的な違和感を素早く抑えてくれるのが、この「ふし自慢」の画期的なところで、塗ると、すぐにポカポカ温かさを感じ、辛い違和感に素早く働きかけてくれるというのです。

 

ちなみにこのポカポカのもとは「バニラ」から発見された、安心・安全の温感成分なんだそうです。

 

ふ~ん、ネーミングもちょっと面白いし、なんか良さそうじゃない?ま、騙されたと思って(失礼!)買ってみるか!そんなに高くもないしね~。

 

なーんて感じの軽い気持ちで購入し、母親にプレゼントしました。

 

89歳の母のひざ痛が嘘のように…!!

その日も母親は膝が痛くてあまり寝れなかったようで、ずっと痛みは続いているようでした。

 

「なんか良さそうだったから買ってみたんだけど、使ってみて~。」とふし自慢を、その場で膝の周りに塗ってあげました。

説明書には、500円玉大くらいを目安に「ふし自慢」を手に取り、円を描くようにクルクル塗ります、とありますが、「ふし自慢」は凄ーくサラッとしていて伸びがいいので、もっと少なめでもいいような気がします。

中身は無色透明です。これを膝の周りにクルクル。

 

すると、すぐにポカポカ温かくなってきたようでした。というより、熱い!!これ熱いよ!とのこと。

 

え?そんなに熱いの?と思っていた矢先、小指の皮膚の荒れていたところに、その温感成分のヒリヒリがついちゃって、もう痛いの痛くないのって!!

 

くれぐれも、手指に傷がある場合にはお気を付けくださいね

 

このヒリヒリ~とした温感成分が辛い違和感を和らげてくれるらしいのですが、もしかしたら、このヒリヒリ感が苦手という人もいるかも…。

 

と、ちょっと心配しましたが、うちの母は全く大丈夫なようで、「なんか、温かくて気持ちいいわね~」と言ってくれました。ホッ。それは良かった。

 

で、次の日の朝、母に膝の痛みはどうか尋ねると、なんと!「痛くない!!」というじゃありませんか!

 

マジか!!いやいや、たまたま今日は痛くないだけかもしれない。

 

「しばらくは毎日塗っときなよ~」と母に伝え、それから数日後にもう一度母に尋ねてみると、「あれから一日も痛くない!」とのこと!マジか!!!

 

89歳の母の事なので、なんとなく治った気がしてるだけなんじゃないかと疑り深いたま子さんは思っていましたが、あれからもう1ヶ月以上はとっくに経っていて、「膝が痛い」という言葉は最近全く聞いておりません!

 

よっぽど母の膝に合ってたんですかね~♪

 

嘘みたいな嬉しい出来事でした。

 

※2018.2.6追記

この記事を書いてからしばらくは、母のひざ痛は治まっていたのですが、最近また「膝が痛い」という言葉を聞くようになりました。

「ふし自慢」を毎日塗ってもあまり変わらなくなってしまったようです。

池田先生もおっしゃっているように、この「ふし自慢」の良いところは「ビリビリッとくるような辛い違和感を和らげてくれること」。

違和感や痛みがなくなったところで、筋肉をつけたり、適切な治療を行うことが必要なのではないかと感じています。

私の腰痛には今も良く効いているという実感がありますが、辛い違和感をとってくれるというものであって、痛みの根本を治療してくれるわけではないのではないかと思ったので、念のため追記させていただきました。

 

「ふし自慢」は腰痛・肩こりにもいいみたい!

自慢ではありませんが、私も母親に負けじと、体のあちこちに痛みがありまして。腰と、首にも「ヘルニア」という爆弾を抱えております(;゚Д゚)

 

母の膝がそんなに良くなったのなら、私のこの腰とか肩とか首とかにもいいはず!

 

さっそく自分の分も購入しようと、ネットで検索してみると、何故か「メルカリ」でちょっと安く出てました!

 

「ふし自慢」は「有限会社 野草酵素」という会社の商品で、「野草酵素」のホームページから購入できますが、今のところ、楽天とかAmazonでは販売されていないようです。

 

なのに、メルカリとかラクマとかヤフオクに出てる…。

 

ということで、今回はメルカリで買っちゃいました。

 

届いてすぐに、ちょうどいいタイミングで(?)腰が痛くなり、すぐに「ふし自慢」をクルクル。今回は手指の傷にはつけないように十分気を付けました。

 

すると、あのヒリヒリ感が!

これ、凄くカーッと熱くなります。このヒリヒリ感はやっぱり好き嫌いあるかな~

 

で、腰の状態はというと、その日は一日、痛みがなくなるということはありませんでした。
なので、母と同じようにはいかないか~と思っていたのですが、なんと!

 

次の日の朝には痛くない!

 

マジか~♪

 

これに気を良くしたたま子さん、もしかしたら、長年患ってきた頸椎痛も良くなったりして~と大いに期待し、首から肩にかけて「ふし自慢」をクルクル。

 

が、しかし!

 

長年患っている頸椎と、頚椎症からくる慢性的な肩こりは、一筋縄ではいきませんでした⤵

 

まぁ、1回で何もかも良くなったら、何かへんなものでも入ってるんじゃないかとかえって疑っちゃいますよね~

何をやっても良くならないというあなたへ

新聞広告で偶然見つけた「ふし自慢」。ネット上ではあんまり話題になっていないみたいだけど、私的にはこれは是非とも、口コミしたいと思う商品でした。

 

母の膝と、私の今回の腰の痛みには、嘘のように良い結果をもたらしてくれましたが、万人に合うかどうかはわかりません。実際、私の首痛と慢性肩こりにはまだそれほど劇的な変化はないですし。

 

なので、あくまで、「母の膝にはたまたま合っていた」だけかもしれませんし、前述したように、温感成分のヒリヒリ感は好き嫌いがあるかと思います。

 

ただ、私自身もひざ痛や酷い腰痛を何度も経験し、「運動して筋肉付けろ」と医者に言われたところで、こんなに痛くてどうやって運動するのよ!と切ない思いをしたこともあります。

 

母のように高齢で、運動どころか歩行すら、ままならない方もいらっしゃるでしょう。

 

高いクスリを飲み続けているのに、一向に良くならないという方も多いはず。

 

そんな、何をやっても良くならないという方に、是非一度「ふし自慢」を試してみてほしいのです。母のように、嘘みたいに楽になるかもしれないから

 

歳をとるとあちこち痛くなるものですが、この口コミが少しでも、明るく元気に過ごすための手助けになったら、こんなに嬉しいことはありません。

 

そして、私も、親子ともども、この高齢化社会を明るく、前向きに過ごしていきたいと願っています。

 

今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

たま子

 

関連記事